日々の出来事や思ったこと

無駄遣いするパターンは決まっている

資産形成専門の
ファイナンシャルプランナー
佐藤文昭です。

 

今日は「無駄遣い」についてお話させていただきます。

 

生活費には大きく「固定費」「流動費」に分かれます。

 

固定費は、支払う時期や金額が、ほぼ固定されている生活費(住宅費、カーローン、公共料金、通信費など)のことです。

 

流動費は、支払う時期や金額が、固定されていない生活費です。

 

私がたくさんの方の家計コンサルをしてきた中で、無駄遣いは流動費に発生しやすいことは分かりました。

 

そして、無駄遣いをする人のパターンはほとんど決まっています。

 

1、コンビニで買い物をする(雑誌、ジュース、お菓子など、不要なものも買う)

 

2、夕食の代わりに外食に出かける(食費の出費が高くなる)

 

3、お昼ご飯は、外食にしている(食費の出費が高くなる)

 

4、食材や日用品をクレジットカードで買っている(実際にお金が減る感覚が無いので、支出が多くなる)

 

5、家で晩酌をする(食費が多くなる)

 

6、タバコを吸う(1カートンで一ヶ月で約14,000円の支出)

 

7、自動販売機でジュースを買う(1日2本買うと一ヶ月で約6,600円の支出)

 

8、カフェに通う(週に3回通うと、一ヶ月で約5,000円の支出)

 

以上が、流動費の無駄遣いのパターンです。

 

1~8は行動パターンで分かれています。

 

当てはまる項目はいくつありますでしょうか・・・

 

私が家計のコンサルをしてきた結果ですが、手取り月収30万円の人なら、だいたい45,000円の無駄遣いはあるでしょうか・・・。(もちろん、しっかりと節約されている方もいます)

 

無駄遣いを無くそうと、金額(例えば月に20,000円の無駄遣いを減らす目標)で決めてもほとんどの場合、無駄遣いは減りません。

本当に無駄遣いを無くすためには、金額ではなく「行動」レベルで自分を制限した方が上手く行きます。

 

例えば
コンビニには行かない、自動販売機でジュースは買わない、カフェに行かないなど・・・。

 

無駄遣いが全てダメとは思いません。

 

ただ、まずは貯蓄や資産形成(手取りの20%以上)を行い、あまったお金で楽しく無駄遣いをされてはいかがでしょうか(^∇^)

 

無駄遣いの減らす方法、ぜひ、参考にして実践してみてください!!

 

 

 

No■ 金融の力で幸せを掴むメルマガ 配信ご希望の方↓

■ 未来のお金を真剣に考えるための最新セミナーのご案内はこちら↓

⇒ 最新セミナー案内

■ 中小企業の社長さん応援します!文ちゃんの世直しラジオ!!↓

⇒ ラジオを聴く

■ 北洋テレビにレギュラー出演中↓

⇒ 北洋テレビを見る

 

関連記事

  1. 日々の出来事や思ったこと

    親の教えは間違っている時もあります・・・

    資産形成専門のファイナンシャルプランナー佐藤文昭です。…

  2. 日々の出来事や思ったこと

    『今までで、一番、説得力がありました』と言っていただきました~!!

    こんにちは。佐藤文昭です。 本日は、セミナーを開催しました。…

  3. 日々の出来事や思ったこと

    すみません~という気持ちです・・・(⌒-⌒; )

    資産形成専門のファイナンシャルプランナー佐藤文昭です。…

  4. 日々の出来事や思ったこと

    消費税は一般市民を苦しめる税

     佐藤文昭です。   今日は消費税についてお伝えさ…

  5. 日々の出来事や思ったこと

    『商売』と『投資』の違いとは

    資産形成専門のファイナンシャルプランナー佐藤文昭です。…

  6. 日々の出来事や思ったこと

    貯金だけしているとお金の価値は減る・・・

    資産形成専門のファイナンシャルプランナー佐藤文昭です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 特別企画セミナーのご案内【2017】

    特別企画セミナーのご案内(2017年11月)
  2. 日々の出来事や思ったこと

    「死」について考える・・・
  3. 日々の出来事や思ったこと

    家の価値は下がったほうが良い理由
  4. 日々の出来事や思ったこと

    株式投資はマネーゲームではない・・・
  5. 日々の出来事や思ったこと

    新築の家は買ってはイケナイ理由・・・ その2
PAGE TOP